『 毎日のくらし、楽しもう!』シンプル和モダンのインテリアコーディネートを紹介しています♪
TOP > CATEGORY - ベランダ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Loving Living
 
Green Curtain はじめました!
 インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます
Green Curtain はじめました! 緑のカーテン グリーンカーテン
グリーンカーテンはじめました!

マンション暮らしなので、網を張ったりするのが大変かな?と
去年は断念したのですが、さすがに今年は節電!ということで挑戦

ホームセンターを物色してみると、
あるわあるわ、グリーンカーテン便利グッズ


Green Curtain はじめました! 緑のカーテン グリーンカーテン 

パイプとネットと止め具のセット。
マンションのコンクリの壁でも、庇がなくて固定できなくても
これならへっちゃら

ちなみにプランターは、貯水機能付き!
鉢底に貯水層があるので、ちょっと水やりをオサボしてもOK!


ツルがネットに巻きついたやら
やれ今日はこの子もだとか、こっちの子は二重巻きになったぞとか
私もダンナに巻きついて喜んでおります (ダンナにはすごくイヤがられます・・・)
朝の楽しい楽しい日課ですっ


にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ  住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


このコンテナ買いました!

↓  ↓  ↓
同じじゃないけど、
建て掛けタイプはオススメ!
↓  ↓  ↓
貯水タイプのコンテナセット!アーチ型フレーム&ネットセット!
 立掛けタイプ




スポンサーサイト
Posted by Loving Living
comment:2   trackback:0
ハロウィンBBQパーティー♪
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます


先週の日曜日に、ハロウィンBBQパーティーを開きました~

ハロウィン テーブルコーディネート BBQ ベランダ 

ベランダにて。

ハロウィンパンプキンのデコクッキーで、ウェルカムテーブル を彩りました
BBQということもあり、テーブルクロスはかけずに
100均で買ってきた黒色の画用紙(闇夜のイメージ!)
をランチョンマットに使いました。


ハロウィン テーブルコーディネート BBQ ベランダ

二夫婦と、わたし (ダンナは仕事で不在・・・・  )の5人。
席は、ipad の無料アプリ “ フルフルPocky ” でくじびき!
( ipad をシェイクして、1本ポッキーを引くというクジです。たのしいヨ‐   )

“ あたり ” のいちごポッキーを引いた人は、 
魔女の帽子をかぶってもらうようにセッティング 
(一応、大人なパーティーなので仮装は控えめに)

澄み渡った秋空の下でいただくお肉や魚介のBBQは、格別でした!


これから、ボジョレー、クリスマスとパーティーが続きますね
↓  ↓  ↓ 
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ 
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



  パーティーでは、ペーパーアイテムが大活躍!  

佐々木美穂さんの包装紙レースナプキン (road side から) 関美穂子 二つ折りカード

 

 
Posted by Loving Living
comment:2   trackback:0
坪庭 Before After
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます


ベランダ ガーデニング 和 坪庭 ビフォーアフター 
玄関から、廊下を歩き・・・・ 正面に見えてくるのが、坪庭!
リビングにいる時だけじゃなく、廊下を歩いている時にも見えてるところが、ウレシイ!


ではでは、1ヶ月に渡るベランダの大改造をご覧ください!
Before
 ベランダ エクステリア 和モダン計画

    

After
ベランダ ガーデニング 和 坪庭 ビフォーアフター 

ラティスとウッドタイルを、ダークな色に塗り替えて 、
竹の仲間である シュロチク(棕櫚竹)  を新たに配置しました。
落ち着いた色合いなので、リビングの和モダンインテリアとピッタリです!

シュロチク(棕櫚竹)の葉が風に吹かれて、さらさらと心地よい音がします。
紫陽花 舞姫 は、固いつぼみだったのが、日を追うごとに色づいています。
季節を感じながら、日々過ごす。
そんなことに、幸せを感じる今日この頃です


また一歩、理想のくらしに近づきました。
少しずつでも、前に進んでいきたいですね。
↓  ↓  ↓
応援おねがいします!
にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ 


  キラキラした毎日のために!  

Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
ピンクの玉砂利、盛り盛りっと。
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます

ベランダガーデニング、 完成のプロセス 、第5段階 施工 もいよいよ最終段階です!
(過去のブログは、下にリンクが貼ってあります!)

ベランダ ガーデニング 和 坪庭10号のシュロチク(棕櫚竹) の足元には
2年前に 名東区の atelier trefle
買ったあじさいの「 舞姫 」と、
名鉄百貨店のナチュラルキッチン の
「 ガジュマル 」を。

そして、以前は市松模様に使っていた
淡いピンクの玉砂利
ウッドタイルと植木の隙間に
敷きつめました。

 

こちら、拡大写真です   

玉砂利を敷くときは
盛り盛りっと盛る!

少しだけパラパラっとだと
見た目が貧弱になっちゃうので、
ウッドタイルから溢れ出んばかりに
玉砂利をたくさん盛りました!
ベランダ ガーデニング 和 坪庭

あと、スタイリングしてみて分かったのですが、舞姫のボリュームが想ったより大きかったです。
アレやコレやと、置きたいものを色々とスタイリングするより
キュッとひとまとめのスタイリングのほうが、空間が締まる ので、
かねてから検討していた 水盤(スイレン鉢)は、今回は見送ることにしました 

でも、遠くから見たときに、ふわっとアジサイが繁っているほうが、 水盤(スイレン鉢)より
見栄え がよかったと思うので、万事OK!ということで  


リビングからベランダを眺める楽しみができました!
↓  ↓  ↓
応援おねがいします! 
 にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ


  坪庭風ベランダガーデニングはいかが?  


 
Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
坪庭スタイリング ~シュロチクがやって来た!~
 インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます


ベランダガーデニング、 完成のプロセス 、第5段階 施工 のつづきです!
(過去のプロセスは、下にリンクしてあります!)
先日、配送待ちだった10号のシュロチク(棕櫚竹) が届きました

あれ?おもったより、ちっちゃい・・・・

と思いましたが、オーダーしたのは160cm程度のシュロチク。
このブログに掲載しているお店側の商品写真は、
建具と比べてみるとだいたい180~200cmの商品っぽいですね。
ちょっとそこが紛らわしいので、ご購入を検討の方は、ご注意くださいね!
前回のブログに追記として記載しておきます!)

だけど、送られてきたシュロチクは、枝ぶりも葉もしっかり元気なもので、大満足です 
(商品写真をのぞいては!←しつこい?!)


新しく、うちの子になったシュロチクです
    
ベランダ ガーデニング 和 坪庭

「舞姫」も色づき始めました!
満開になるのが待ち遠しいです
↓  ↓  ↓
応援おねがいします!

 にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ




   夏に向けて準備しましょう!  

和な雰囲気の蚊遣りです
↓  ↓  ↓
こういうのもあるんですね
↓  ↓  ↓
太陽電池式で節電です
↓  ↓  ↓
スチール製蚊遣りアロマ蚊取り線香
グレープフルーツ
キャンドルランタン
ソーラーライト

Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
坪庭スタイリング ~グリーン~
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます


ベランダガーデニング、 完成のプロセス 、第5段階 施工 のつづきです!
施工の最終段階!ベランダに和のスタイリングをしていきます。
(以前のブログは、下にリンク貼っておきますね

【10号】シュロチク(棕櫚竹)
★追記★
この商品は、160~170cmの高さです。
実際は、この写真より小さかったです。
実物写真は→ コチラ☆
当初は、幹が紅色の 『 紅寒竹(朱竹) 』 を
購入予定でしたが、
鉢植えが楽天市場になかったので、
泣く泣くあきらめ、高さとボリュームのある
10号のシュロチク(棕櫚竹) に決めました 

只今、配送待ちです。


お願いした「はなとく」さん、
写真のような立派なシュロチク
よろしくお願いしますね。


image は、こんな感じかしら~?
    

ベランダ 坪庭 シュロチク 
 

シュロチクの足元には、「舞姫」というあじさいを置こうと思います
水盤( or スイレン鉢 )は、シュロチクの大きさや雰囲気に合わせて、再度検討したいと思います!


もうすぐゴールです!
でも、はじまりでもあるんですよね
↓  ↓  ↓
応援おねがいします!
にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ


【ベランダ過去のブログ】
① DIYで ステキ ベランダ を手に入れよう!
② 和モダンのベランダって?
③ イメージは、和モダンな坪庭!
④ ステキな坪庭ベランダにするための大切なコト!
⑤ ペンキを塗って、美肌になる!
⑥ 2度塗で、艶やかに


  和のグリーンスタイリング!   

 
今回、こちらを購入しました。
到着が楽しみです!
↓  ↓  ↓
「舞姫」は、紅をさしたような色が
とっても美しいんですよ!
↓  ↓  ↓
【10号】シュロチク(棕櫚竹)紫陽花 舞姫
 





Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
2度塗で、艶やかに
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます

ベランダガーデニング、 完成のプロセス 、第5段階 施工 のつづきです!
前回は、ラティスのペイント 、今回は、ウッドラティスのペイントをしていきたいと思います。

ベランダガーデニング ウッドタイル ペイント
またまた地道な作業が続きます。
ウッドタイルをペイント。同じ作業、24回!

ベランダガーデニング ラティス2度塗 
ラティス、2度塗。
1度塗の、まだらさがなくなりました
(ウッドタイルを塗っている上の写真は、1度塗りのラティスです。比べてみてください!!!)

今回使用した  【アサヒペン】 水性ガーデン用カラー 0.7L ウォルナット  の特性である
1回塗り: ツヤ消しの透明着色仕上げ、2回塗: 徴光沢の半透明着色仕上げ の通り、
ちょっと、ツヤっとしました

ベランダガーデニング
ウッドタイルも2度塗りして、よく乾燥させた後
スケッチ を参照して並べていきます。

完成まで、あともう一歩です


何かが完成していくのって、楽しいですね。
↓  ↓  ↓
応援おねがいします!
にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ 



ゴールデンウィーク期間 ( 4月29日~5月8日) に、
楽天アフィリエイトで獲得しましたポイントを
楽天株式会社を通して、全て義援金にあてさせていただくことにしました。

  盆栽にも、挑戦してみようかな!  

Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
ペンキを塗って、美肌になる!
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます

ベランダガーデニング、 完成のプロセス 、第5段階 施工 のつづきです!
前回は、片付けとおそうじ をレポートしました。今回は、ラティスのペイント です。  


。。。
 【アサヒペン】 水性ガーデン用カラー
 0.7L ウォルナット
      
ラティス ( 60cm × 90cm ) 4枚 と、 
ウッドタイル ( 30cm × 30cm ) 24枚 を
ペイントするのに、使用したのは 【アサヒペン】 水性ガーデン用カラー 0.7L ウォルナット   。

写真では、ちょっとわかりづらいかもしれませんが、左から3番目手前の2番目に小さな丸い缶のものです。

水性なので初心者にも塗りやすく、あのいやなニオイもない低臭タイプです!


子供の頃、家のウッドテラスのペイントは、私の仕事でした。
久しぶりに、ペンキとハケを持ったなぁ~なんて懐かしく思っていたのですが・・・・


ラティス、ウッドタイルのペイント


写真 左のラティスは、ペイント済み。
上方の格子から塗ったから?、ちょっと、まだらになっちゃいました・・・・ 

ならば、2番目のラティスは、格子の奥側からペイントしてみよう! ということで
拡大写真は、2番目のものです。 問題だった奥の格子、均一にペイントできました。

ラティス、ウッドタイルのペイント

試行錯誤しながら、ラティス4枚ともペイント終了!
回数を重ねる毎に、コツや方法がわかってきました。
以下、コツをまとめてみましたので、ご参照ください。


塗り方のコツ!

・ まずは、準備。 ゴム手袋 をして、手が汚れないように保護します。
ハンドクリームを塗っておくと、作業中、パックされている状態になって、
ゴム手袋を取った後には、手がスベスベ!!! うれしい 美肌効果 ありです
(上手にペイントできたことより、嬉しかったりして!? )

・ 下のコンクリートが汚れないように、養生します。
段ボールを敷くか、新聞紙を敷きます。
( 新聞紙の場合、風で飛んじゃうといけないので、ガムテープで留めます。)

・ (私は、立てたままペイントしたので)上から下方向へ、また、木目に沿ってペイントします。

・ 塗りづらいところ、見えにくいところから、ペイントします。
最後に、塗りやすいところ、 一番目立つところ をペイントします。
塗りにくいところをペイントしているときに、誤って他の部位についてしまったペンキを
最後に一刷毛ペイントすることで、目立たなくなります

ラティス、一度塗りが終えたところで、本日の作業は終了!
次回は、ウッドタイルをペイントしていきます。



水性のペンキなので、使った刷毛の後片付けも簡単!
ササーっと水で洗うだけでOKです!
↓  ↓  ↓
応援おねがいします
にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ 



ゴールデンウィーク期間 ( 4月29日~5月8日) に、
楽天アフィリエイトで獲得しましたポイントを
楽天株式会社を通して、全て義援金にあてさせていただくことにしました。

  ♪♪♪  楽しくペインティング  ♪♪♪  

このゴム手が
一番手にフィット!
細かな作業もラクラク!
↓  ↓  ↓
ケータイにつないで
音楽を聴きながら
ペインティング!
↓  ↓  ↓
このハンドクリームつかってます。
おきっぱなしでも
インテリアになりますよ!
↓  ↓  ↓
ビニール うす手
指先強化 Sサイズ

アンプ内蔵
スリムデザインスピーカー
オーディオテクニカ

ロクシタン
ハニーレモン
ゴールデンハンドクリーム


 
Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
ステキな坪庭ベランダにするための大切なコト!
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます


ベランダガーデニング、 完成のプロセス 、第4段階 材料の調達!
ラティス、ウッドタイル、玉石は、現状のものを使うので、今回はガーデニング用のペンキを調達デス
竹と、水盤は、先日ご紹介したものの中から選ぼうと思っています


ベランダ ガーデニング 坪庭 施工 片付け&そうじそして、第5段階、施工!

まずは、設置場所の片付け おそうじ です。 ちょっと面倒~ですが、今後の作業効率をよくするためには、大切なポイントです!

おそうじは、 雨の日の翌日 がオススメ!細かい砂やゴミが湿気を吸っているので、風やほうきで掃いた時に舞いにくいですよ!

そして、 風上 の方から片付けていくのが コツ です!




床をほうきで掃いて、ウッドタイルについた汚れも落とし、ラティスの汚れも落とします。玉石も、ゴミが混ざっていないか確認!地道な作業が続きます

作業するには、 軍手よりもゴム手袋 の方が手にフィットするのでやりやすいです よ 


床、ラティス、ウッドタイルを乾燥させて、本日の作業は修了!
ベランダ ガーデニング 坪庭 施工 片付け&そうじ


市松模様のウッドタイルと、玉石は、1年半ほど敷きっぱなしだったので、
落ち葉や、ほこりなどなど、結構ゴミがでました・・・・
虫の屍骸はなかったので、ホッ  でした!


乾燥した頃に、作業再開!次回は、ラティス、ウッドタイルのペイントです。

マスクもして、ホコリ対策も万全に!
↓  ↓  ↓
応援おねがいします!
 にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ 



  ベランダそうじも楽しくやろう!  

ベランダの溝そうじに
大活躍です!
↓  ↓  ↓
柄が長いと、
疲れないですよ
↓  ↓  ↓
うちは、これの
シルバーです
↓  ↓  ↓
ミニダストリー ロングほうきダルトンのスマイリー

  

Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
イメージは、和モダンな坪庭!
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます


ステキベランダへの 完成のプロセス を、先日のブログでご紹介しました。
今回は、その第2、3段階、測量と図面づくりです 

ベランダ 平面図スケッチ 和モダン エクステリア ガーデニング

測量は、奥行き高さをまず測ります。
・ 物干し用フックの位置
・ 室外機のサイズ
・ 隔板の位置(避難用の戸境)、避難はしごの位置,サイズ
も併せて測りましょう!

うちのベランダは、お隣さんと繋がっていなくて独立しています。
なので、隔板や避難はしごがなく、かなり自由なスタイリングができます。
でも、洗濯物を干す場所でもあるので、シンプルなプランにしよっかなと考えています  


ベランダ 立面図スケッチ 和モダン エクステリア ガーデニング 
 こちらは、立面図のスケッチです

イメージとしては、和モダンな坪庭!
ラティスを今よりダーク色にペイントして、竹の鉢植えと、水盤を置きたいな。
竹は、幹(稈)が紅色で美しい「紅寒竹」を狙ってマス。 
水盤の背後には、とくさの鉢植えを置いて、手前には、タマリュウを。
ラティス同様、ダーク色にペイントしたウッドタイルを、外側に寄せて、
手前には、玉石を敷こうと思います

図面や、言葉にしてイメージを表すと、
より明確に、より想像がふくらみますよ~


お次は、材料の調達をして、いよいよ、施工です 




図面は、設計ソフトVectorworks で書いたものを下書きに、
スケッチ風に描いてみました!
↓  ↓  ↓
応援お願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ  




  睡蓮鉢、いろいろ!こんなのが欲しいナ~  

睡蓮鉢 凛 FPR製 睡蓮鉢 信楽焼 睡蓮鉢 14号


 

 



Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
和モダンのベランダって?
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます


ステキベランダへの 完成のプロセス を、先日のブログでご紹介しました。
今回は、その第一段階、プランニング!です。

ベランダガーデンを、どのようなイメージにするか、皆目検討もつかないっっ

という方は、ベランダと隣接しているインテリアのテイストと関連性をもたせるとスムーズにイメージがわくと思います。北欧、ナチュラル、ミッドセンチュリー、アジアン、モダン、フレンチ、そして和モダン・・・などなど。インテリアにあわせたテイストにすると、室内とベランダとつながりが生まれて、お部屋が広く感じられるんですよ!

また、ガーデニングの雑誌や、googleで画像検索も参考にして、イメージを膨らませてみてください


・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・

ベランダ エクステリア 和モダン計画「和モダンのベランダって?」
                 イメージづくり!

・ メインカラーは落ち着いた色合い
   (ラティスをこげ茶色に塗りなおす)

・  玉石を効果的に使う
   (リズム感があるように!)

・ 和の植物 (とくさ、竹、タマリュウなど) で
   高低差をつくり、奥行きを演出

・ 水盤を設置

 

・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・


プランニングする中で、最も大切なことは、家族の安全を考慮すること!
 
・ ベランダの手すりに足が掛けれたり、踏み台になるようなアイテムは置かないこと (落下防止)
 ・ 口にすると危険な植物やアイテムを置かないこと
 ・ ご高齢のみえるご家庭では、段差や隙間のないように (転倒防止)
 ・ 避難はしごや隔板のまわりには、物や植物をおかないこと

あと、落葉樹など葉の散る植物や、お花が咲く植物を置く場合、お隣さんにゴミがいかないように置き場所を工夫するといった配慮も必要です。 わたしの場合、落葉樹、季節の移り変わりが感じられて、とても好きなんですが、ベランダガーデンでは選ばないようにしています。また、お花も、しおれてきたな~という時点で、早めにとっちゃいます。


ちいさな空間なのに、考えることが盛りだくさんですね。
次回は、測量、そして図面づくりです!



著作権の関係で、集めたイメージ写真は掲載できませんが、
イメージづくりには、結構時間かけました!
↓  ↓  ↓
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ 




  こんな和な植物を置こうと思います!  

Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
DIYで ステキ ベランダ を手に入れよう!
インテリアコーディネートblog「 Loving Living 」に訪れていただき、ありがとうございます


現在のリビングに接するベランダです。 ( 間取りは  コチラ )

以前に住んでいたマンションで使っていたものを、そのまま流用しています。木ブラインドのあるお部屋に隣接するベランダだったので、ラティスそのものの色のままでも、当時のインテリアテイストとぴったり合っていました。 が・・・・

ベランダ エクステリア 和モダン計画

今のおうちは、和モダンのインテリアなので、ウッドタイルと玉石を  市松模様 並べてみたものの 、 やはり、ラティスそのものの色では、和モダンを演出するには限界のようです

・・・ということで、
ベランダ大改造!します!!!    


ベランダをステキ空間 に仕上げるために
プランニング下準備のポイントを簡単にまとめてみました。


完成へのプロセス
 プランニング → 測量 → 図面づくり → 材料の調達 → 施工

① プランニング
なにはともあれ、どんなベランダに仕上げたいかベランダガーデンのイメージを固めます
雑誌やエクステリアカタログ、ウェブなどから、理想のベランダの写真をスクラップします。
 
だいたいの予算も決めておきましょう!
 
② 測量
ベランダを測量します。
測量によって、取り入れたいアイテムが設置できるかどうか、おおよその判断がつきます!
 
測量ポイント→
幅、奥行き、高さ
 
物干し用フックの位置、室外機のサイズ、
 
隔板の位置(避難用の戸境)、
 
避難はしごの位置、サイズ
 
③ 図面づくり
方眼紙を用いた方が、各アイテムのボリュームがわかりやすいですが、あんまり難しく考えないで、ラフスケッチでもいいと思います。
その場合には、ちゃんと測量したサイズ(縦、横、高さ)を記入して、おおよそのボリュームを把握できるようにしましょう!
 
( ちなみに、私は仕事がら、Vectorworks ( ベクターワークス )という設計用ソフト)を使いました!)
 
④ 材料の調達
図面と、理想のベランダスクラップをもとに、ホームセンターへGO!予算とプランを片手に、じっくり、のんびりといきましょう!
 
⑤ 施工
設置場所は、あらかじめ片付け掃除を済ませておきましょう。
必要な道具類、作業シートを準備して、できるだけ余裕のあるスペースで作業開始!
 
多少のがたつきなどは、ゴムをかませたりして、微調整をしつつ理想のベランダを完成させましょう!
 


次回は、プランニングをレポートしたいと思います。


これからの季節、ベランダ日和ですね。
みなさんのベランダ自慢はなんですか~?
↓  ↓  ↓
クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ 



  せっかくだから、プランニングもかわいく楽んじゃおう!


Posted by Loving Living
comment:0   trackback:0
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。